ゼロからの投資
株と為替で収入UP お気に入りに追加
ゼロからの資産運用  > 株式投資  > 株式投資  > IPO

IPO


新規公開株は今はとにかく何を買っても儲かる状況ですので、 チャンスがあれば積極的に抽選に申し込むべきだと考えます。

ただし、なかなか抽選には当たりません。

地合が大幅に悪化して、大きく下げる銘柄があるような時に若干倍率が 下がるようですが、それでも相当な高倍率です。
従って、数多くの証券会社に口座を持って単純に確立を上げるか、 営業マンとの付き合い重視でメイン証券を持つかのどちらかでしょう。
いずれにしても、大切なのは主幹事に多くなっているところに 申し込むことです。

また、ほとんどの銘柄が儲かるとは言え、まれに酷い銘柄もあるので 最低限投資をする上で知っておくべきこともあります。
例えばロックアップ(*1)などの用語も知らずに投資するのは危険です。
IPOについては、ゴミ投資家のためのIPO投資入門という本が 非常に役に立つことがたくさん書いてありますのでお勧めです
おすすめ証券会社は、こちらを参照してください
また、限られた資金の移動が必要になりますので、是非ジャパンネット銀行 などのネット銀行をうまく利用しましょう。
ジャパンネット銀行は多くの証券会社と提携しており、無料で証券会社に 入金することが出来るようになっています

資金移動のたびに振込み料がかかっていては本末転倒なので、ネット証券を 利用する方はこれを機に、口座を持っておくと何かと便利かと思います

(*1)
ロックアップ:ベンチャーキャピタルなどの大株主が上場後一定期間の間 原則として売却することを禁ずる約束事
約束が存在する場合に「ロックアップがかかっている」と言う